心の知恵の輪

言葉によって解けなくなった心を、ほどいていくのもまた言葉。 こんがらがってしまった心の知恵の輪(心に関する誤解)をほどく情報を配信中

社会を良くするためには、子供に優しく!

 今回は、ブログ「子育てと解釈」への投稿 社会を良くするためには、子供に優しく!   を転載します。 


 今の社会が抱える問題や現代人の苦しみの根本原因を突き詰めると、

  • 大人子供に優しくしなかったこと社会に返ってきている

ということだと思っています。

 

次のような場面を、少し考えてみてください。

f:id:pureman:20130612121501p:plain

この場面をもう少し細かく書くと次のようになります。

【親】

  • 親が自分の論理を主張する
  • 親の主張を子供が受け入れないと、親は感情的になる
  • 感情的になった親は、その場だけを取り繕うために、
    「親に都合の良い解釈」 = 「親の言うことを受け入れないのは、悪い子供がする行動」
    という考えを持ち出し、その解釈を子供に押し付ける

  このような場面が繰り返されると、子供は次のような状況に置かれることになります。

 

続きは、社会を良くするためには、子供に優しく! で!